スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やっと見つけた・・・

2007.07.19(18:01)
今月から、 やっと! ずーーーーっと 念願だった 彫金のレッスンに入りました。 何しろ初めてなもので、現在 糸鋸と格闘中です(^_^;) 初めから銀板を使うのはあまりにも無謀なので、先生お勧めの真鍮板で練習しています。 ところで、最初に購入した3枚の真鍮板を使い切ったので、近所の大型DIYショップに 買いに行ったところ 置いてませんでした・・・(泣) 更に自転車で役20分のお店まで行ってみたのですが、結果は同じ。。 う~~~っ__メ 今日お昼休みにふと思い立ち、職場の最寄の駅近くにある東急ハンズに行きました。 ありました。 あっさりと見つかりました(涙)。。 日頃から銀粘土のパーツや 彫金の工具なども あまり置いていないお店なので 最初から眼中になかったのですが~ ( ̄_ ̄;) これだけの板で練習したら、思ったラインを引けるようになるかしらん♪ このブログでは 『ええ格好』 するつもりはありません (^_^;) まだ始めたばかりですが、今後 特に彫金に関しては 「超初心者の修行日記」 になりそうです☆ 自然体で、本気で、かつ楽しみながら やりますっ!
スポンサーサイト
彫金 | トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

<<「超初心者の修行日記」 : 1 糸鋸編 (^_^;) | ホームへ | 六角形・・・>>

コメント
おおっ!彫金に入りましたか!!
眼中になかったのはロフトみたいになっちゃってるあそこのハンズっすね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
わしも彫金やりたいけど、ワックスがまだまだ・・・。
・・・っちうか、今まだ足の方がアレなんで、ワックス教室へもいけず・・・。(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
ほんまに長くかかりそうですわ。
一応歩けるけど、100メートルも歩いたら疲れてくるし、ふくらはぎパンパンだし。(涙)
超初心者彫金日記、楽しみにしてますね。
いつかわしも彫金するときの参考にさせていただきま~す。
【2007/07/19 23:57】 | moobu #79D/WHSg | [edit]
糸鋸ですが、直角を切る練習を繰り返し行うと良いですよ♪
曲げる際は、糸鋸で角度を曲げるのではなく、地金の方を回すイメージで行います。
特にポイントとしては、糸鋸を一定の箇所でストップさせた状態で、上下にのみ動かす。例えて言えば「足踏みする」というイメージで行いながら、徐々に地金を回していきます。
そうすることで自在に角度をつけて曲がる事が出来ます。
直角はもとより、30度くらいの鋭角な角度も可能です。
あと、方眼紙に切りたい図形を描き、地金の表面に糊付けして完全乾燥させてから糸鋸を使う、という癖を早めにつけておくと良いですよ。
最初は鋸刃をひたすら折りまくる、かとは思いますがジックリと作業をなさって下さい(^_^)v
【2007/07/20 07:08】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ moobuさん ☆
その通り! 噂のハンズでありまするー(^_^;)
時間があれば心斎橋まで足を運びたいのが本音なのですが、太極拳の交流会を明日に控えて自宅で特訓中なんです!(笑)
私が太極拳を始めたのは学生の頃に傷めた膝のじん帯損傷のリハビリを兼ねています。 大切な時期に焦ると返って私のように治るのが長引いたりします。
動くのがナーバスになる気持ち、私も痛いほどわかりますよ~~
どうぞ無理をなさらずに今はしっかり治してくださいね。
・・・で、また銀粘土での新作も楽しみにしています☆
「超初心者彫金日記」、やりますっ♪ これからもよろしくですm(__ _*)m
追伸:私の古傷の膝靭帯損傷は「階段から落ちた」ことにしているのですが、実はちがうんですよ~(^_^;)
またお目にかかったときにでもカミングアウトさせてください。
(笑わないでくださいねっ!)
【2007/07/20 20:35】 | saya #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
いつもアドバイスありがとうございます♪ 
ここ BILOGでは みなさん素敵な作品をアップされているので今も緊張しています~(^_^;)
糸鋸の歯、既に2ダース折りまくっています(泣笑)
腕力は標準女性よりかなりあるものと自負しているのですが、力だけじゃないのですね。(汗) 先生には 『音でわかる』 と言われました。
今日返りに早速アドバイス頂いた通り方眼紙等を購入しました! 焦る気持ちはあるのですが、そんな気持ちを抑えてしばらくはじっくり糸鋸と格闘します。
【2007/07/20 20:46】 | saya #79D/WHSg | [edit]
実は糸鋸には力は必要無いのです(これは棒ヤスリにも該当しますが)。
また早く切ろう早く切ろうと、スピードを上げて切る人がいますが、実はこれも不要です。
糸鋸は詰まる所、上から下へ引っ張る動作を早く動かしても遅く動かしても地金は同じ分しか切れません。むしろ勢い良く切ろうとすると切断したいラインから思いっきりずれて行き、あらぬ方向へ鋸刃が進んでしまうので、かえって逆効果になります。
糸鋸は上から下の方向でしか切れないわけですから、上から下に糸鋸を動かした時の力の惰性で下から上に戻す、この作業の繰り返しです。
「音でわかる」というのは恐らく、上から下に引くのと同じくらい力入れて下から上に鋸刃を動かしたり、地金に垂直に立てて糸鋸を動かしていない状態が聞こえてしまうのでしょうね♪
ずれたラインを矯正しようとして糸鋸の「足踏み運動」を怠り、刃の方向だけを無理矢理捻って変えようとすると簡単にボッキリと折れてしまいます。
2ダース無駄にするという事は、そうした動作を知らず知らずのうちに行っているのではないでしょうか?(^_^;)
特に鋸刃を一番折りやすいパターンは、切りたいラインからはみ出したからといって、切断作業をその時点でストップし、鋸刃が地金に引っ掛かっている角度を力ずくで戻そうとする場合です。
ストップしたら、一旦糸鋸のグリップを手から離すと、地金に引っ掛かっている角度がわかります。
その角度をそのまま変えないで、前に進めないで、ゆっくりと上下に動かすのみに留め、徐々に地金に垂直になるように鋸刃を矯正していくことです。
これは慣れでしか無いのですが、糸鋸作業がスムーズに出来るようになれば、透かし彫りや、その応用のオーバーレイ技法が楽しく出来るようになります(^_^)v
【2007/07/21 00:51】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
・・・ まさしく、仰るとおりの状況です~
前回先生からは 糸鋸を小刻みに動かしているので、刃の全体を使うように指摘されました。
ひくときも ラインの際を狙っているのですが、気が付けばラインに引き寄せられるようにその上をひいてるし。(涙) 
でも、きっと皆さん通る道なのですね(^_^;)
やっと念願の彫金を始めたのですから、こちらの方も焦らず慣れるまでじっくりと基本をやりますっ☆
アドバイス、ありがとうございました!
追伸 : この日真鍮線も買っちゃいました~! 銀粘土も精進します☆  
【2007/07/21 06:01】 | saya #79D/WHSg | [edit]
あと今になって気になる点を思い出したので、ワンポイントアドバイスをv(=∩_∩=)v
sayaさんが右利きなのか左利きなのかを私は存じ上げておりませんが、糸鋸を持つ方の手の肘部分は極力わき腹に当てた状態で地金を切るようにしてみて下さい。
意外とこれだけで、糸鋸が思ったように真っ直ぐ進むようになります。
それと糸鋸の鋸刃を両目で見るように、顔の真下で切るようにするのも有効です。金具が顔にぶつからないように注意する必要はありますけど。。。
それから角度をつけた図形を切る一番効果的な方法。
地金を無造作に切っている途中でストップし、その場から一歩も進まないで360度回転し、きり始めた方角に戻る練習をしてみて下さい。
地味ですけどこれ、非常に効果あります。これがスムーズに出来れば、どんな角度にも切る事が出来ます。
【2007/07/21 19:39】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
続いてアドバイス、ほんとうにありがとうございます。
ちなみに私は右利きなんですよ~♪(^-^)
改めて現在の切り口を恥ずかしいけれどアップしようと思います。
そして、今度のレッスンまで日々練習して、思い通りにより良く切れるようになりたいです☆
がんばりますっ!!
【2007/07/22 01:02】 | saya #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

arrows@ヤヨイ

Author:arrows@ヤヨイ
主に天然石とシルバーを素材にしたジュエリーの製作をしております。
屋根裏部屋にある工房で、日々試行錯誤しつつ製作を楽しんでいます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。