スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「超初心者の修行日記」 : 2 糸鋸編

2007.07.30(17:49)
昨日の午後、レッスンに行ってきました。 今回、先生から「お題」をいただきました。 下の絵の中から好きなものを選んで、切り出すこと。 そこで私が選んで 切り出したのが、これ。 まだまだ直線も曲線も微妙に波打っています(汗) 「まずは模様の内側には絶対に切り込んでしまわないこと」 「曲線や角では焦らないこと」 今回も 改めてこの2つを指摘されました。。 曲線ではまだまだ鋸刃を折ってしまいますが、少しずつ折る頻度が少なくなってきたみたいです♪ やっぱり毎日少しずつでも続けることなのですね~ 次のレッスンでは、いよいよ銀板とロウ付けに入りますっ!♪ (^-^) あ・・・銀粘土も忘れないように ・・・引続き、やりますっ
スポンサーサイト
彫金 | トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

<<おかえり~♪ | ホームへ | 「超初心者の修行日記」 : 1 糸鋸編 (^_^;)>>

コメント
うわ~・・・。( ̄△ ̄;)
どのお題も難しそう・・・・。
それに思ってたより小さい。
こりゃ、糸鋸折るわなぁ。
ロウ付け頑張ってね~! ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
【2007/07/30 20:36】 | moobu #79D/WHSg | [edit]
☆ moobu さん ☆
「あの」 師匠ったら、原稿を縮小したものを私にくれるんですよ~ __メ
あ、そのかわり(?)極細の鋸刃を頂きました♪(私、単純☆)
ロウ付けできるようになったら moobuさんのように銀粘土がベースでも
繊細な銀を創れるようになれるかしらんっ(ワクワクッ☆)
moobuさんの 新作のピアス! ほんとに素敵でした!♪(*^-^*)
今度、実物見せてくださいね!よろしくお願いします♪
【2007/07/30 22:56】 | saya #79D/WHSg | [edit]
へ~ 切り出しの練習とかも有るんですね。
いいな~ 先生が居て・・
私なんか、友達に最初に教えられたのが、ロウ着
それも、「見とって」って、・・・・分かった?
はいやって(^。^)y-.。o○ でした。
だから、いまだに要領が得ませんが、今すぐ使う技術で無いので
改めてで良いかな??とか思ってます。
sayaさん結構綺麗に切れてるんじゃないですか??
凄い凄い!
見た感じの図柄では、トランペット、ホルン、フクロウ・・・じゃなくてミミズクでした。
どれも、大好きです。
これをシルバ-とロウ着するのですか??
楽しそう(^_^)v
頑張ってくださいね!
【2007/07/31 02:08】 | founder #79D/WHSg | [edit]
☆ founderさん ☆
ありがとうございます(*・_・*) でも、これが今の私の精一杯です~
本当はもっと上手になってからアップしようかと思いましたが、ここでは『ええ格好しない』と決めたので 勇気を出してアップしました。
今回の切り出しは、このまま放置(いえ、保管)です。 作品ではなく、まだあくまでも練習の段階なんです(^_^)
今後もサイズをさらに小さくしていろんなモチーフを切り出せるように精進しようと思っています。
founderさんには教えてくださるお友達がおられるのですね、羨ましいです。
私の師匠が、「糸鋸は基本をしっかり体で覚えないと、変な癖がつくとそれを直すのにかなり苦労する」と言われます。
それから、「彫金の基本は『糸鋸』 『ロウ付け』 『ヤスリ』 この三つが基本中の基本」ともいわれました。
お友達が教えてくださるなら、ぜひともそのスキルを盗むつもりで(♪) がんばってみてください! q(^-^)p
【2007/07/31 22:26】 | saya #79D/WHSg | [edit]
ありがとうございます。<m(__)m>
何事そうですが、基本が大切なんですよね~・・・・
って、全然基本無視の私としては耳が痛い話ですが(~_~;)
先日、タガネとか作って練習らしきものもやったのですが・・
やはり、基本なくして、向上は無いかも?? って思いました。
厳しい先生であればあるほど、きっと素敵な技術が身に付くんでしょうね。 SAYAさんの修行日記参考にわたしも頑張りますので
これからも、沢山アップしてくださね。
【2007/08/01 17:13】 | Founder #79D/WHSg | [edit]
☆ Founderさん ☆
こちらこそ、コメントありがとうございますm(_ _*)m
えらそ~なこと書いてしまいましたがますが、私は先月から彫金を始めた本当の『超初心者』なんですよ(汗・汗)
本当は私も初めから彫金がやりたかったのですが<師匠に説得されて二年前から銀粘土を先に修めることになりました。
有り難いことに 今までにもいろんな方からのアドバイスを頂きましたが、実際に自分の手でやってみたものでないと、いざインストの提出課題に臨んだ際にはそれらのアドバイスは生かせることが充分にできなかったことが今でも痛感しています。
だから、これからはアドバイス頂いたものはとにかくチャレンジしようと決めました。
これからもええ格好せずに正直な日記をアップします!
よろしければまた見てやってくださいませ~
Founderさんのワックスもまた拝見しに伺いますね~
お互いにがんばりましょう♪(^-^)
【2007/08/02 17:28】 | saya #79D/WHSg | [edit]
次はロウ付けですか。。。
まずは地金を楕円状に丸め、合わせ目を綺麗にロウ付ける練習を繰り返すと良いと思います。
彫金では一番多く作るアイテムが平打ちリングなので、今回の糸鋸の練習も含めて、透かし彫りリングを徹底的に作るのが上達の近道ではないか?と思います。
【2007/08/07 21:17】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
いつもアドバイスありがとうございます。
結構せっかちな私は銀粘土でつくるリングもバーナーを使って焼成することが実はほとんどでした(^_^;)
次回の彫金のレッスンは日曜日の予定です。(月2回×4H/回クラス)
ロウ付けの基本をしっかり身につけてこれからに是非活かせたいと思います!
透かし彫りもがんばってみますー! ありがとうございました。
・・・・あ、ところで刻さん 質問させてくださいね~☆
鋸刃を敢えてバローべじゃなく別の方を選んだのは何故なのでしょうか?
某サイトを見てみたら、「他のメーカーに比べると折れ易い」 と あったので、「???」 & 好奇心いっぱいなのです♪
【2007/08/07 23:18】 | saya #79D/WHSg | [edit]
バローベの鋸刃は少々お高いですし、消耗品なので、購入する気が無かっただけです。
それに元々余分に鋸刃を持っていて、新たに購入するの勿体無かっただけです。
あとから教室の仲間に「バローベの鋸刃は良いですよ~」と言われたのでした。。。
でもいくらバローベでも折れる時は折れますし、切り口を丁寧に仕上げてあげれば他の鋸刃でも十分に機能します。
私が使用しているAntilopeの鋸刃だって、決して悪い刃では無いのですから(^_^)v
【2007/08/08 01:11】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
ありがとうございました(*^-^*)  なるほど 納得しました。
現在手元にある鋸刃は#0号と#03号で、もっと細いものを選ぶのにとても悩んでいたんです。
でも、結局最後は道具だけでなく本人が丁寧に仕上げることが一番なのですね☆
おかげさまで 糸鋸、がんばっています。
最寄の 江○のハンズに帰りに寄ってみたら、何と鋸刃見つかりました!
何とバローペでした。 #06番を一ダース購入。
焦らずにこつこつとがんばります(^-^)
精進していく中で「せっかち な『鞘』 」 が根気強くなるように、どうか祈っていてくださいね~p(^-^)q
【2007/08/08 22:06】 | saya #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

arrows@ヤヨイ

Author:arrows@ヤヨイ
主に天然石とシルバーを素材にしたジュエリーの製作をしております。
屋根裏部屋にある工房で、日々試行錯誤しつつ製作を楽しんでいます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。