スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「超初心者の修行日記」:9 さて、次は

2007.11.21(17:32)
気がつけば、もう11月半ばなんですね~。 今月最後の彫金のレッスンに行ってきました。   今までの失敗を教訓にして、時間がかかっても何度も焼鈍しながら、 キズがつかないように丁寧に曲げていきました。 ロウ付けのときも炎のムラで凹んだりしないように、慎重に作業をすすめました。 それから今回は面に向かって真直ぐではなく斜めに切込みを入れていきました。 今度もそれに沿ってひたすらヤスリをかけていきます。 今回は自宅で続きの作業を勧めてもOKとお許しを頂いたので、(というか、宿題?(^_^;) ) 次回来月のレッスンでは完成させる気満々です。 今度からは制作途中の画像ではなく、完成してからアップできるようにがんばりまーす!
スポンサーサイト
彫金 | トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

<<ティファニー展に行きました♪ | ホームへ | 「超初心者の修行日記」:8 磨り出しリング>>

コメント
やはり彫金は大変そうですね。
私はアートクレイでも大変です(滝汗
ヤスリがけや彫りなどは好きなのですが、
まだまだビーズの域から脱出できないで困っています。
【2007/11/22 09:39】 | shion #79D/WHSg | [edit]
☆ kemoさん ☆
斜線、最初は12等分と言われたのですが、うまくいかなくて16等分にしました。
(半分の、半分の、半分の、さらに半分と印をつけていきました・・・)
切込みを入れてからハタと気付いたら、切込みが増えた分、削る箇所も増えていたんですね~^^;
次回のレッスンは2週間後なのでぼちぼちやります、はい♪
【2007/11/22 09:53】 | saya #79D/WHSg | [edit]
細かい斜線
ヤスリがけが大変そうですね。
肩こりしない程度に頑張ってくださいね~!
【2007/11/21 21:52】 | kemo #79D/WHSg | [edit]
・・・これは課題だと何になるのでしょうねぇ(^_^;)
「磨り出し」ではなさそうですし、地金を2枚重ねて制作するわけではないから「オーバーレイ」でもないし。。。
斜めに線を入れるというお話をされた時に
「私、そんな課題やった事ない!」って何気に思ってしまいました。
【2007/11/22 01:13】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
今回も前回の磨り出しリング同様にヤスリでひたすら削るそうです。 ちゃんとした呼び名はわかりませんが、やはり磨り出しリングなのでしょうか。。
写真の裏側部分は既に数ヶ所削り始めているのですが、隣同士の切り込みの間をさらに対角線で斜めに結び、そこがアールの山になります。
(ううぅ、上手く説明できていませんね(^_^;)、早く及第点頂いてアップしたいと思います! )
先日先生に今後のカリキュラムを伺ったところ、まだ2、3点はヤスリで削り込む課題が待っているそうです~
早く透かし彫りのリングやオーバーレイ、早くやってみたいですっ(涙)
ちなみに3連リングはカリキュラムに入っていないそうです(爆泣)
教えて頂いた芯金棒、今ネットで探しています。 手に入ったら自分でやってみます。 よろしければまたアドバイス頂けますか・・・?
【2007/11/22 10:23】 | saya #79D/WHSg | [edit]
☆ shionさん ☆
私の今チャレンジしている彫金の課題は、アートクレイのウェービーリングの経験が役に立っていると思います。 
shionさんもアートクレイの課題を着実にこなされているのできっと大丈夫ですよ☆ 
白状すると、私以前に近所のショップで定期的にビーズアクセのレッスンを受けてみたことがあるんです。 ところがテグスは引きちぎってしまうし、ピンも上手く丸められなくて挫折しちゃいました(^_^;)
shionさんの創られるビーズ作品は身につけてみたいと思うものがたくさんでいつも楽しく拝見しています♪♪
特にアジアンテイストのがとても印象に残っています(*^-^*)
これからも作品アップ楽しみにしていますね☆
【2007/11/22 11:01】 | saya #79D/WHSg | [edit]
三連リングが課題に入っていないというのは珍しいですね。
女性に人気のアイテムなのに。。。
あれはロウ付けさえ出来れば、割と簡単に作れます。
ただし、ちょっと大きめに作る事を心がけなくてはならないのと、3本のリングのつなげ方を正しく行う事です。
中学や高校の数学にあった「3つの円による積集合」のような感じで組み合わせなくてはならないんです。
オーバーレイはそのうち、嫌でも覚えますし、透かし彫りが出来ないとオーバーレイ自体無理ですからね。
オーバーレイが出来るようになると、インディアン・ジュエリーが作れるようになります。
また、上級編のリング(杢目金、ワイヤーリング、オーソブライトジュエリー等)はオーバーレイ技法が必須となります。
【2007/11/22 21:42】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
> ちょっと大きめに作る事を心がけなくてはならないのと、3本のリングのつなげ方を正しく行う事です。
「ちょっと大きめ」が微妙ですね・・・うむむ。 銀板を切り出す際に厚さとサイズを計算しますよね、あれにプラスアルファを考える必要があるのですね~(_ _;) 切り出してから寸法が足りないじゃぁ切ないですものね~~。
冷静になってみたら、私はまだ本当に始めたばかりなのですから知らないことが多くて当たり前ですよね(汗) 基本をしっかり身につけてスキルアップを目指します☆
今の課題の宿題が終わったらテキストに代わる本も探してみようと思います。 
そして3連リングにも実際にチャレンジしてみます☆ アドバイスありがとうございました(^-^)
【2007/11/23 09:59】 | saya #79D/WHSg | [edit]
三連リングのサイズ・・・参考までに(^_^;)
地金は1.2mm(板厚)×3mm(幅)を使用します。
地金サイズの目安
地金の長さ=(リングの内径 + (2×板厚) × 3.14
となります。
この長さは大体の目安です。板が厚くなった場合、または幅が増えると多少変わってきますのでお気をつけ下さい。
リングに葉っぱとかアルファベットの刻印を入れたい場合は、リングにする前の状態の地金に打つようにして下さい。
ちなみに三連リング用の地金には軽く打っても刻印は入るので、あまり力を入れる必要は皆無です。
【2007/11/26 01:51】 | 刻 #79D/WHSg | [edit]
☆ 刻さん ☆
嬉しいっ! 今回もアドバイスをありがとうございました(*^-^*)
実際に数値を計算できるので、行動に移す勇気が倍増しましたっ!
今の課題が終わったら師匠をびっくりさせようと思います!
残念ながら私は刻印は持っていませんので甲丸リングの3連、もしくは
三連のうちのどれか一本を遊んでみたいなと企んでいます♪(^-^)
完成したらアップしますので、そのときにはまた見てやってくださいね☆
【2007/11/26 22:46】 | saya #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

arrows@ヤヨイ

Author:arrows@ヤヨイ
主に天然石とシルバーを素材にしたジュエリーの製作をしております。
屋根裏部屋にある工房で、日々試行錯誤しつつ製作を楽しんでいます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。